園子先生のひとり言

2015.06.29更新

昨日、北大歯学部同窓会関東支部主催の
講演会を聞きにいってきました。


講演というより、ミュージシャンのライブ
に近い感じ、と言えばいいでしょうかcoldsweats01

講師の酒井先生は、檀上を右へ左へと
歩き回り、身振り手振りを交えて
実に熱くご自身の失敗談?から得られた
様々なノウハウを惜しげもなく披露
してくださいました。

あっという間の2時間でした。

おかげさまで、私が日々の仕事で
いま取り組んでいることの方向性が
間違っていないと再確認でき
元気が出ましたpunch

ありがとうございました。

先生も、また過労で胃に穴を開けない
ようにご自愛くださいheart
と 私なりに小さくはばたいて
みましたbleah


投稿者: 山本歯科診療所

2015.06.27更新

あまり認めたくはないのですが・・

更年期、と呼ばれる年齢ですshock

いままでは、それほど強い症状もなく
このまま通り過ぎていくのかな
と 思っていましたが、

父の死やら何やらとストレスがかかった
せいでしょうか、
最近「ホットフラッシュ」症状が
でてきています。

たいして暑くもないのに急に
大汗がでますsweat01

そこで
いつも行っているマッサージの先生に
相談したら、それは鍼が効くかも
とのことでこんなものを貼って
もらいました。


両手、両足で自律神経のバランスを
整えるツボ、なんだそうです。

そうしたら・・
大汗かく頻度がだいぶ減りましたnote

もう剥がれてしまったので、同じ場所を
押したりしてます。

ツボって何なんでしょうねthink

と思ったら、久しぶりに買った
ターザンにこんな記事がありました。


まだ決定的な理論はない、とのこと
ですが
ここまで体系化するのには
気の遠くなるような試行錯誤が
あったのだろうと思われます。

おそるべし、東洋医学ですconfident

投稿者: 山本歯科診療所

2015.06.08更新

何度かご紹介した桜の盆栽cherryblossom
花もすっかり散り、葉桜となり
次の花芽がつく大事な時期というので
せっせと水をやり、2階のベランダで
しっかり日に当てておりました。


ところが・・

何日か経って、どうも様子が変。

葉っぱが少なくなったみたいだし、
喰われたような跡が・・
鉢の周りには黒いフン?のような
ものがeye

よくよく見たら、見事に木の枝に擬態
した「イモムシ」を発見sign03

慌てて割り箸でつまんで駆除いたし
ましたcoldsweats02

慌てすぎてイモムシ君の写真を取り損ね
ましたが、危うく丸坊主にされるところ
でしたsweat01


それにしても実に見事な擬態だった
イモムシ君ですが、
近くの清水公園に桜の木はいくらでも
あるのに、なぜうちに??

それからは、毎日水やりの際には枝も
しっかりチェックしてますwink

投稿者: 山本歯科診療所

2015.06.04更新

以前から、「ぬかどこ」に興味はあった
のですが、毎日かき混ぜないといけない
とか、味をなじませるのに時間がかかる
とか、
なんだか難しそうsweat01と敬遠してました。

が、
こんな「ぬかどこ」を見つけましたhappy01


雑菌の繁殖を防ぐために、天然の乳酸菌と
酵母が入っている、のだそうです。

なので、かき混ぜるのは週一回程度でいい
らしく、これなら私でもできそうscissors
と挑戦してみることにしました。



きゅうり、にんじん、かぶあたりは
定番ですが、パプリカ、アボカド
なんていうのも結構いけますdelicious

野菜によって、ちょうどいいつかり時間
があるので、味が薄かったり濃かったり
しますが、面白いです。

乳酸菌には腸内環境を整える働きがある
そうなので、続けてみようと思います。


働きがあるそうです。



投稿者: 山本歯科診療所